<< 富士通、三重工場を売却へ 台湾の半導体企 | main | 画像・商品情報追加】『ガンダム』新作は『 >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.03.09 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    火星にゾウの姿 固まった溶岩流、米探査衛

    0
      火星でゾウのように見える地形の写真を、米航空宇宙局(NASA)とアリゾナ大学の研究チームが公開した. トレードマークの鼻やつぶらな目がはっきりと確認できる. 米国の火星探査衛星がとらえた. アリゾナ大によると、「ゾウ」が見つかったのは、溶岩流が多く観察されるエリシウム平原と呼ばれる場所. 月にウサギが見えるのと同じ仕組みだ. ウサギは肉眼で見えるが、火星は月より100倍以上遠いため見ることができない. 溶岩が数年から数十年かけて、ゾウでも歩いて逃げられるくらいゆっくりと流れて冷えて固まった. アリゾナ大はホームページで、「このゾウは逃げ切れるほど足が速くなかったのだろう」としている. 火星では、1976年に見つかった人の顔のような地形が「文明の跡では」などと話題になった. boymarteno エコーシックスの戦いを描く、『バイオハザ しかし、2006年に自然の地形だとして否定された. (小坪遊).

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.03.09 Wednesday
        • -
        • 09:39
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM